自分の本音に気付く

みなさん、こんにちは。
毎月、第一月曜日に「コーチング」をテーマに投稿しております高橋ちかです。

今日から新年度の方も多いのではないでしょうか。
新しい、ってなんだかワクワクしますね。

今日は、「自分の本音に気付く」ために私が実際に効果を実感している方法をご紹介したいと思います。

それは、起こったできごと、それに対しての感情、理想、全てを「書き出す」ということです。

この作業は、皆さんの中でも、もう既に日常的に実践されている方も多くいらっしゃると思いますが、私はこれを習慣化してから少しずつ自分の思い通りの人生になってきました。

しかも最近、ふと昔のノートを見返していたら、10年近く前によく書いていた思いや理想が、すっかり忘れていたのに、実現していた&実現しつつあることに気づき、鳥肌が立ちました。

この書き出す作業を続けていると、他人の価値観に振り回されずに本当に”自分が”望んでいること、”自分が”幸せだと感じることに自信が持てるようになってきます。

そして、自分に妥協することなく、本当に自分が心から望む現実を手に入れられるようになってきます。(私はまだその途中ですが)

例えば、お恥ずかしながら私の恋愛の話を例に挙げると、昔は思いっきり他人の価値観を基準にしていたことがありました。

私は複数のことのバランスを取ろうとしてしまうタイプなので、1日中彼氏オンリーで一緒にいるのが苦手で、友達との時間もあるし、自分のやりたいこともあるし、もし一緒にいたとしても2人で別々のことをしていても、しょっちゅう会わなくても全く気になりません。

だから、そういうタイプの人ばかりが相手でそれで良かったはずなのに、「週末は普通一緒にいるもんじゃないの?」「そんなんで寂しくない?」と周りから聞かれているうちに、「恋愛ってそういうものなのか」とだんだん不安になってきて、自分の本心ではなく他人の基準に合わせ始め、でも私が急に変わっただけで相手はもともとそういうタイプではないので、それでうまく行かなくなったり、一緒にいるのに充実感がない、みたいなことが昔はよくありました。

でも、その渦中にいると、自分の本心に気づかず、他人の理想を実現しようとして悩みもがくんですよね。

ちなみに、自分の本心と違うことをしていると全く上手く行かないので悩み続けます。

それでノートに
「なんでモヤモヤしている?」
「本当の自分はどうしたい?」
「私にとっての幸せって?」
とどんどん書き出すことを始めました。
そして、やっと自分の理想に気づけるようになりました。

これは恋愛に限らず、仕事、人間関係、家族、人生全てについてです。

この時、「できるかどうか」「可能性があるか」「他人にどう思われるか」、こういったことを全部抜きにして必ず自分の本心を書き出すことがポイントです。

理想は我ながらぶっ飛んでるな、ぐらいで良いと思います。
本当に正直な気持ちを書き出してみてください。

そして、不思議なことに書き出し始めると、だんだんとその理想を実現しているかのような行動になってくるので面白いです。

ノートでも日記帳でも手帳でも良いので、書き出すことを習慣にすること、オススメです。

一人で向き合うのが難しいという方は、コーチングセッションへどうぞ。