イベント主催者

松尾 徳子(まつお とくこ)

[主催する読書会への想い]
十年以上の間たくさんのかたとヨガのレッスンをご一緒して、深く思ったことがあります。

身体の不調にはヨガの他にも医療やマッサージなど直接的な対処法があるけれど、心に関しては案外ない。純粋で剥きだしの心はかなり無防備で、気づかぬふりでずいぶん無理をさせていると言うのに。

心の痛みや疲れにもう少し即効性のある働きかけをしたい、そんな願いです。

誰もが抱える無意識の心のしこりを手放し、大切な心を和らげたり励ましたり、時には癒し元気にする。そして自分の求める幸せにまっすぐ向かって生きられるようにモチベーションを上げる。

そんな読書会を毎月開催していきたいと考えています。テーマに沿って厳選した課題図書を皆さんで輪読したあと、各自ワークに入りましょう。繰り返すことで、「活きいきと生きやすく」を目指します。

[人生のテーマ]
魂・美・感性・知性を磨く

[信条]
わくわく、しなやかに、そして豊かに生きる

[私の考えるヨガの定義]
いま感じている痛みを解き放ち、心身のバランスを整え、自身の永遠の幸せを求めるためのもの